スポンサーサイト

2013.09.05 Thursday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

みのり市について

2011.09.24 Saturday

みのり市について



「ほんもの」とは、
現代のどんどんと便利な方向へ向かってゆく資本主義社会の中で
安易な都合により生産された工業製品ではなく、

新しい技術や発想を取り入れながらも
伝統文化や製法を大切にした、
心地体にじんわりしみこむような
作り手の思いと手間暇のかかった物こそ
「ほんもの作品」「ほんものの食べ物」だと感じます。


我々日本人は、
何百年、何千年と営まれつづけてきたこうした伝統文化によって、
明るく楽しく健やかに生かされると感じます。

つまり「みのり」とは日本文化の実りであり、
現在の我々の生活そのものが、
先人の努力とその蓄積による「みのり」であると考えます。

 


みのり市では そうした「ほんもの」である 
地元のいいもの大阪のいいものを
皆様にお届けしたいと思っています。



「行」を行いながら浄土を目指したかつての熊野詣。
旅人を癒す王子社には、さまざまな市がたっていたことでしょう。


そして、現代社会という厳しい現実を生き抜く人々の日常は、
まさに「行」と言えると思います。

大阪府下で唯一残っている王子社である阿倍王子神社において
市を開催させていただくということは、
まさにこの偶然を強く感じます。



「あべの王子みのり市」は、

現代の旅人に、安らぎとうるおいを感じていただけるような
そんな市を目指します。




                 あべの王子みのり市実行委員



スポンサーサイト

2013.09.05 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

comment
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

selected entries

links

profile

others

PR